クリニック紹介

診療案内

患者の気持ち

携帯サイトQRコード

院内紹介

右下のボタンか下の小さな画像をクリックすると大きな画像が切り替わります。

医療機器

血圧・脈波検査器(CAVI/ABI)

血圧・脈波検査器(CAVI/ABI)

血管の硬さ、血管の詰まり、血管年齢を算出する事で動脈硬化の程度を手軽に検査する事ができます。また、糖尿病(足)壊疽の原因となる閉塞性動脈硬化症を調べるABIという検査(足の血管の詰まり)も同時に行うことができます。

超音波診断装置

超音波診断装置

超音波を用いて体内の形状、性状または動態を可視化し、高精細な画像情報による、肝臓、胆のう、膵臓、腎臓などの詳細な観察と動脈硬化の評価のため頸動脈エコーが可能です。

レントゲン

レントゲン

CRシステムにより、迅速かつ正確な診断が可能です。 寝台にはソフトタッチの天板を標準装備し、患者さまの負担を軽減します。

CRシステム

CRシステム

CR(Computed Radiography)システムとはX線の情報をイメージングプレートに記憶させ、これをスキャンしてコンピューター処理により画像を得る装置です。
デジタル画像なので必要に応じて階調・濃度等の処理を加えることで診断能力の高い画像を提供することができ、撮影時のX線量も低減できます。